ウコンの加工

ウコンの加工

綺麗になったら次はウコンをスライスします。

春ウコンのスライス

スライスされたウコンをエビラに薄く広げていきます。

ウコンの乾燥機

乾燥機にで15時間ほど低温乾燥させ最後に高温で滅菌します。

収穫したばかりのウコンを短時間で乾燥させますので新鮮です。


次はウコンチップをあらびきします。

ウコンチップを粉砕

粗挽き(あらびき)されたウコン

粗挽き後は、酸素を抜いた状態で低温保管します。

ウコン保管庫

そうすることで大切な成分が飛んだり、劣化しないようにしています。



ウコンの製粉機

ウコンの粗挽きは製粉機で粉にします。

この後、粉末は袋詰めされます。

錠剤は最高の物に仕上げる為に、

気流式滅菌~タブレット生成までを外注しております。