ウコンとは

ウコンとは

世界中には約50種類のウコンがあり、その殆どが熱帯アジアに分布しています。
日本においては昔から南の島で栽培が盛んですが、
最近は本土でも栽培されるようになっています。

ウコンは、ショウガ科ウコン属の多年草です。
類似種に春ウコン、紫ウコンがあります。
これらとの区別のため、ウコンのことを秋ウコンと呼んでいます。

そしてその秋ウコンは実はカレーに入っているターメリックのことなので、
もう既にほとんどの方が口にされていることになります。


ウコン3種断面写真

色の濃いほうから、秋ウコン、春ウコン、紫ウコンです。
黄色い色素であるクルクミンの含有量の差でこの様な色の違いがあります。


薬ウコン断面

クスリウコンの断面の様子です。
黄色い色素クルクミンが上の3種より、さらに豊富に含まれています。

ウコンの花

春ウコンの花

春ウコンの花は春に咲きます。

紫ウコン(ガジュツ)の花

紫ウコンの花は初夏に咲きます。

秋ウコンの花

秋ウコンの花は秋に咲きます。

クスリウコンの花

薬ウコンの花は初夏に咲きます。